レッスン内容

VOICE+ではこのような流れで日々レッスンを行っています。

1.ストレッチ(ストレッチしながら課題の確認などを行います。)
上半身の力を抜くため、肩周りのストレッチを行います。
レッスンでは下半身を主に使うため、屈伸やアキレス腱伸ばしなどを行います。

 

2.発声練習
先生がピアノを弾くのでその音階(ドレミ)に合わせて声を出していきます。
出す音階や時間は人によって違います。

 

3.基礎練習
その方の得意・不得意に合わせて基礎練習を行います。
①活舌改善・ビブラート・エッジボイスなどテクニックの練習などをします。
②ソルフェージュ
音程やリズムを正しく歌うのが苦手な方などに
メロディに歌詞をつけないでドレミの音名で正しく歌う練習をします。
③コンコーネ
発声と同じように声を出すための練習をします。

 

4.実践練習
自分が歌いたい曲や先生からの課題曲をカラオケに合わせて歌います。
※ピアノ伴奏での歌唱レッスンは行っておりません