耳を鍛える

人間には聴覚があります。

楽譜が読めなくても

楽器が弾けなくても覚えたい曲

歌いたい曲は音で覚えることができます。

最近ではYouTubeやニコニコ動画でも音楽を聴けるので

CDを買わなくても音楽を覚えることができますね。

違法ダウンロードはだめですよ。

また音楽を聴くことで記憶力が鍛えられたり

メロディーを覚えやすくなったり

その歌に対してどこで息を吸っているのか(ブレスの仕方)

ヴィブラートのかけ方

強弱のつけ方など分析をすることができます。

また発声のしっかりできた歌手の方の歌を集中して聴くことで

レッスンしているのと同じくらいの効果があります。

身体がその歌手の方と同じように反応するからです。

喉で歌っている人の歌をずっと聴いていたら

なんだか自分の喉が痛くなった。

なんて経験はありませんか。

耳を鍛えることでこの人は喉から声を出してるな

しっかり腹式呼吸をしてるな

などがわかってきます。

またバンドのヴォーカルを目指している方であれば

ギター・ベース・ドラム・キーボードなど

色々な楽器の音も聴く必要がでてきます。

ただBGMとして音楽を流すのではなく

今日はギターの音を中心に聴いてみよう。

など耳を鍛える意識を持って曲を聴いてみて下さい。

もちろんカラオケなどでうまく歌えればいいと思っている方も

歌いたい曲を覚える時に集中して聴いてみて下さい。

そして自分の歌もしっかり聴くことで

自分に足りない部分も見つかるかもしれません。

たくさん音楽を聴いて耳を鍛えましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です